*お風呂場も物は少なく!かけて収納してカビを防ぎます*

1498742876048.jpg
我が家のお風呂場です。
木目調の壁が気に入っています。
お風呂といえば・・・“掃除が大変!!”というのが、私のお風呂に対するイメージです。
換気して乾かさないと、すぐに水垢やカビが発生する!
お風呂場から出る前に、タオルで壁や床の水分を拭き取るといい、ということも聞きましたが、なかなか労力のいることですよね・・・。できていません(笑)
きっと、みなさん好きな家事とあまり好きではない家事があると思うのですが・・・

私は、“お風呂掃除”と“トイレ掃除”の2つがあまり好きではないのです・・・。
できることなら、したくない・・・でもしなければどんどん汚れがたまっていく@_@;
ひぃ・・・。


それならば!!
“水垢やカビが極力発生しにくいお風呂場にしよう!!!”
ということで、試行錯誤が始まりました。
これまで断捨離の本や、さまざまな方のブログを拝見させていただき・・・
共通することは、やはり!
“物を少なく → 掃除が楽!”ということ。
シンプルライフは、綺麗なお部屋づくりの第一歩!ですね。
そこで、我が家の風呂場も、極力物を置かないようにしてみました。


1498742951509.jpg
普段、お風呂場の中に置きっぱなしの小物はこちらの4つだけにしてみました。
手桶・洗い桶・体洗い用のスポンジが2つ(4つとも100円ショップの物です)。
そして、壁くっついてしまうと、湿気がたまってカビにつながるので・・・
100円ショップのS字フックで、壁から離してかけています。
スポンジ・・・白はしっくりきますが青が目立ちますね…ブラックなど探したい!

小物以外だと、風呂のフタ・床に敷くお風呂マットがあります。
こちらも、常時お風呂場の中ですが、立てかける場所を決めてなるべく壁にくっつかないようにしています。


1498785766684.jpg
必要に応じてお風呂場の中へやってくる方々です。
掃除用スポンジ・息子の上履きや靴下洗い用の石鹸・上履きや靴洗い用のブラシ。
あとは、息子が使うお風呂用おもちゃも・・・。
これらは、必要な時に洗面所からお風呂場に持っていき、使い終わったら乾かしてまた洗面所の収納場所へ戻すようにしています。
そうすることで、少しでも汚れが増えるのを防いでくれます。


1497135488678_2_1.jpg
以前ご紹介しました、シャンプーやボディーソープなどのボトルはこちら。
ダイソーのボトルにキャンドゥのラベルシールを貼っています。
シンプルライフに関心がなかった頃・・・お風呂場で使うものはすべて、毎日お風呂場の中に置きっぱなしでした。使うたびに出し入れする、なんて考えは全くなく・・・。
しかし、ふと気が付いたときにシャンプーボトルの底を見ると、真っ黒なカビが・・・!!
慌てて洗うものの、気が付くとまたカビがついている(涙)
ボトルに限らず、桶もマットも・・・とにかくいろんなものがカビにやられてしまいました。

そこから、なんとかせねば!と少しずつ意識がかわり。
今では、お風呂場に入るときに収納棚から出して持っていく → お風呂場から出るときに拭いて洗面所の収納棚へしまう、という流れが出来上がりました。
それからカビに悩むことが、ものすごく減って!
お風呂場全体を拭いてから出る、というのはかなり気力がいりますが、ボトルだけならば続けられそう、と思いやってきました。
半年ほど続けていますが、家族にも次第に定着していって、息子も夫も拭いてしまうのをやってくれています。
家族の協力は本当にありがたいです。


これからも、お風呂場が使いやすく・掃除しやすい空間となるように、あれこれ考えながらやっていきたいと思います。
読んでくださり、ありがとうございました^^



にほんブログ村



この記事へのコメント