*momo naturalのダイニングテーブル*

1494982657318.jpg
4月末に、ダイニングテーブルがやってきました。
これまでこたつテーブルで過ごしてきた我が家。初のダイニングテーブルにワクワクです。
これはmomo naturalのvent(ベント)というシリーズです。
アメリカ東部で育てられたブナ科の広葉樹のレッドオーク材。
耐久性があるそうです。
ダイニングテーブルは、天板と足をいくつかある中から好みものを選んでオーダーすることができます。

1494982801555.jpg
木目がハッキリと出ているのが特徴です。
(↑息子が飾ってくれたマツバウンラン。驚いたことにまだ元気です!)
天板と足を好きな組み合わせで作ることのできるmomo naturalのダイニングテーブルは、アルダー材とオーク材の2種類。
アルダー材が“ナチュラルで優しい感じ”とすると、オーク材は“シックで力強さもある感じ”。
うーん。言葉で表現するのが難しいですね(笑)
とにかくどちらもすごーく素敵です。
天板は160cm。少しでも部屋が広く見えるように、と少し丸みのあるものを選びました。

テーブルが届いた日。
1494986366609.jpg
1494983096033.jpg
夫は仕事で帰っていなかったので、とりあえずできるところまで一人で組み立ててみました。
説明書に沿ってネジをはめていくだけなので、ほぼ一人でできました。
ネジをしめる工具も同封されていたので、工具類が少ない我が家にはありがたかったです。
テーブルとベンチをひっくり返すのはさすがに一人では無理なので、夫の帰りを待ちました。

椅子も数種類ある中から、好みのものを選ぶことができます。
これはもう実際に座ってみるのが一番!
若干飽き始めてしまった息子を何とかなだめつつ、夫と2人お店の中にある沢山の椅子に、何度も何度も座って考えました。
その結果…
1494982825364.jpg
肘掛けのあるタイプを2脚。

1494982849196.jpg
反対側は、ちょっと冒険!ベンチタイプにしてみました。(ベンチもサイズを選ぶことができます。)
きっと来客時には、父母息子でベンチに座ることになりそうなので、なるべく長めにしたくて。
机の下に入る、ギリギリの長さにしてもらいました。

1494982657318.jpg
こうしてダイニングテーブルがやってきて、リビングがグッと素敵になりました。
壁のエコカラットとも、ダークブラウンのソファーとも、お気に入りのペンダントライトとも、ピッタリ合っています。
食事の時間、お茶の時間、パソコンに向かう時間が、前よりも楽しい時間になりました。
メンテナンスをしながら、大切に使っていきたいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック